OMD International Group

MENU

PJ8:映像制作・配信事業|OMD International Group

映像分野すべてにチャレンジ
 近年、メタバースという単語と共に盛り上がりを見せるVRの映像の世界。
大木無線電気は、2018年よりVR事業をスタートし、韓国の協力企業とタッグを組み様々な取り組みにチャレンジしてきました。

形にとらわれないあらゆる映像分野へ挑戦し、伝説となる映像コンテンツの制作を目指します。

また、YouTubeやTikTokなどSNSを中心とした動画プラットフォームは日々進化をし続け、企業や個人の配信、PRの映像に対する需要と期待は日々高まっています。そのため、今まで主力としていたVR事業だけでなくあらゆる映像分野にチャレンジすべく、映像制作事業部としてエンターテイメントに挑戦するあらゆる人と映像を通じて繋がれる部署として進化していきます。

弊社ではVRの撮影を中心とした映像撮影、撮影したデータの映像編集、さらにライブやセミナー・イベントなどをリアルタイムで撮影し、YouTubeでの配信も手掛けております。また、LEDビジョン販売、設置を電気工事部門と連携し手掛けていきます。

大木無線電気は、才能溢れる表現者達を繋ぎ、互いの才能を生かして素晴らしい作品を作りたいとの信念の元、伝説となる映像コンテンツを創り出すべく、新たな可能性が次々と生み出される映像制作事業に邁進してまいります。

関連サイト

こちらもチェック
  よくあるご質問